受講者の声

コンサルティングを受講された方の声をご紹介させていただいております。

仕事の成果がなかなか出ていませんでした

30代、女性、中小企業:営業

受講動機

一生懸命仕事をしているつもりですが、結果が出ない状態が続いています。今までがむしゃらにやってきましたが、最近は転職も考えるようになりました。けれどもそもそも『どうして仕事がうまくいかないのか?』が、わからずに悩んでいましたので、アドバイスなどお伺いしたく受講しました。

コンサルタントから

仕事の結果が出ないとのこと、大変辛い悩みだと思います。 転職しないと解決できない問題なのか、原因は他にもあるのか等、確認させていただきました。結果的に仕事を進めるにあたっての改善点をいくつかご自身で見つけられたようでした。転職する、しないと、二者択一で決められないこともあります。現状分析と、キャリアを見直すきっかけとなりましたら幸いです。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

20代、30代と節目ごとに自分のキャリアを振り返り、再構築する必要があると感じました。それを今までほとんどできていなかったので、現状と課題を把握する事ができていませんでした。今の環境で、もうしばらく頑張ってみたいと思います。

受講動機

新卒でベンチャー企業へ入社したが、業務量が多く、プライベートの時間が取れていない状態です。将来の事も考えたいのですが、じっくりと考えるタイミングがなかなかありません。毎日悶々としており、ストレスが溜まってきていると実感しております。転職するにしても早いほうが良いのではないかと思い、相談することにしました。

コンサルタントから

ストレスをどこに感じていらっしゃるのか、お話を伺いながら、整理させていただきました。 原因は1つとは限りませんので、職場環境、人間関係、ご自身の夢などのキーワードに分類し、可視化するところから進めさせていただきました。 ご本人も何が原因でストレスを感じていたのかを、少しずつ具体的にすることができていったようです。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

ストレスの原因がどこにあるのか分析していただき、課題が明確になってきました。また、業務量が多いということは、自分が成長できるチャンスがあることだと考え方を変えることができました。将来、やりたい仕事と夢もあるので、毎日の業務をこなしながら、徐々に将来のビジョンに寄せていけたらと思います。貴重なお時間をありがとうございました。

昇格・昇進で焦っている自分がいました

30代、男性、大手企業:経理

受講動機

長年一緒にやってきた同期に先を越されてしまい、仕事に対するモチベーションが下がってしまいました。自分だけ昇格できていないということに、焦りと不満があり、経理は向いていないのかもしれないとも思います。社内では相談がしにくい内容ということもあり、せっかくなので、プロに相談できたらと思い受講しました。

コンサルタントから

お話を伺ってみると、仕事の悩みやご自身のキャリアについては、 普段は、同期に相談をしていらっしゃったとのことでした。 今回の場合、昇進・昇格に関する内容という事で、 現状把握とご自身の強み分析もふまえて、キャリア形成を確認致しました。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

普段は友人や同僚に相談することが多かったのですが、職場での悩みだったので、外部の方に相談したく受講しました。キャリアコンサルティングを受け、他人のことばかりが、目についてしまう自分に気づきました。お話する中で、自分の強みを引き出していただき、大変嬉しく思っております。思っていたよりも緊張せず、自然体で話すことができました。

転職活動をすることに決めました

20代、男性、不動産系営業

受講動機

現職では夜遅くまでの勤務が頻繁にあり、残業が前提のような会社でした。その中でどうしても毎日仕事に追われているようになってしまって、仕事のやりがいとは何かがだんだんとわからなくなっていきました。そして転職を考え始めたものの、どんなことから手をつければいいのかわからずにいたので、相談に乗ってもらえるところを探していました。

コンサルタントから

はじめはとにかく現職のご不満な点についてお話いただきましたが、ではどうしてそれが問題となっているかを考えることから始めました。またそれを踏まえた上で実現したいキャリアはどのようなものか、またどうしていけばそれが達成されるのかを一緒に考えていきました。転職活動をされるご意思は強かったので、時間がない中での転職活動におけるポイントについてもお話させていただきました。
担当:西村 拓紀

受講してみて

転職することを念頭において話をしにいったものの、実際のところ“自分が大事にしているものは何か?”が、いかにぼんやりとした状態だったかが、よくわかりました。このような気付きは『コンサルティング』という客観的な視点があったからこそだと思います。転職活動に向けて頑張って行きたいと思います。

親の介護と仕事の両立に悩みを抱えていました

50代、男性、エネルギー系企画営業

受講動機

両親が歳を重ねてきたこともあり、どうしても介護が必要となってきました。現在の職場から実家は少し距離が離れてしまっていることもあり、今自分が住んでいる場所と実家の往復がとても負担になってきてしまいました。このような状況の中で、どうすればいいのか困っていました。住む場所を変えた方がいいのか、そもそも仕事を変えた方がいいのか。今後どうすべきかのアドバイスをいただくために受講しました。

コンサルタントから

一人でとても悩んでいらっしゃったので、非常に難しい状況であったかと思います。 介護が必要な中で、ご自身のキャリアも追求していきたいというお考えをお持ちでしたので、最低限譲れないことは何かを今一度洗い出していただきました。 まだご両親ともお話できていない部分もあると伺いましたので、総合的に検討しお仕事を含めてどうされるかを決めるとお話されていました。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

キャリア以外の悩みも抱えていたので、はじめは相談しに行くべきか躊躇している部分も大きかったのですが、介護の悩みを持たれている方も多いと聞いて安心いたしました。   お話を聞いていただきまして、自分のキャリアをどうすればいいのか、また大事にしていることは何か、譲れないものは何かを改めて考えることができました。   簡単に答えが出るものではないですが、ご相談できたおかげで、 より納得ができる答えの出し方が見つかりそうと感じております。 また何かあった時にはご相談させてください。

受講動機

今の仕事を今後も続けていくことに不安を感じています。現職ではITベンチャー企業で営業をしておりますが、社長がワンマンで営業方針がコロコロ変わり、目の前の仕事に集中して取り組むことができません。将来的なキャリアのイメージを持つことも出来ないので、転職活動を始める前にコンサルティングを受講しようと決心しました。

コンサルタントから

ワンマン体制の職場環境の不満を強く訴えており、すぐにでも仕事を変えたいとのお気持ちでした。 そもそもなぜ現職を選んだのかを聞いてみると、「スピード感を持って成長を感じることが出来る環境で働きたい」という軸で企業選びをしていたとのことでした。経営方針が変わるというのは言い方を変えると柔軟に経営の舵取りをしているとも取れますし、スピード感のあるベンチャー企業ではよくある話です。 自身の成長性に限界を感じるまでは、現職でもう少し頑張るという道もあることをお伝えしました。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

目の前のことにばかり意識がいってしまい、自分を客観視することが出来ていなかったと、受講してみて感じました。 そもそも就職活動時期には「大企業で安定的に働くよりも、小さな企業で自分が大きな歯車となって働きたい」という軸で企業選びをしており、その点は現職では満たされているということを気付きましたし、ワンマン体制下であれば、社長がどうやって会社を大きくしていくつもりなのかという視点をもつことも大切だと感じました。 ありがとうございました。

受講動機

現職での事務作業が向かないのではないかと悩んでいました。リーマンショック後の就職氷河期に就活をしていたためなかなか内定が取れず、大手企業で安定しているという理由から希望していた営業職ではなく事務職採用で入社を決意しました。しかし最近の好景気から企業の採用活動も活発になっていると聞いいたので、改めて希望していた営業職採用をしている企業にチャレンジしたいと考え、受講することにしました。

コンサルタントから

入社してから今までに培ったスキルが、営業職にどのように活かせるのかを改めて再確認するようアドバイスをしました。新卒採用と違い中途採用では「やりたいこと」ではなく「出来ること」が求められます。これまでの職務経歴を棚卸しし、企業の採用部門の視点に立ち、「この人と一緒に働きたい」と思わせるような自己PRポイントを出すようお願いしました。
担当:西村 拓紀

受講してみて

相談をしてみて、新卒採用と中途採用の採用要件の違いを知ることが出来ました。 ポテンシャル採用ではなく、その候補者が自社にどのような利益をもたらしてくれるのか、という企業の採用目線に立つことが重要だと分かりましたし、いかに魅力的に感じてもらえるかを、これまでの職務内容を振り返りPRポイントを練り直そうと思います。事務職から営業職へのキャリアチェンジに不安を感じていましたが、「やりたいこと」ではなく「出来ること」を意識して転職活動に臨みたいと思います。

受講動機

営業職として5年間働いています。営業成績はほぼ毎月前年比100%以上達成し会社の売上にも貢献しているのですが、なかなか昇格されません。従業員が80名ほどの規模の企業のため、就業規則が曖昧で、昇格するための要件が明確に定まっていないのです。今いる会社は中途入社で、4社目の企業になります。もう転職をする気にはなれませんしこの企業で骨を埋めたいと思っているので、どのようにキャリアビジョンを描いていけばよいか分からず、この度受講しようと思いました。

コンサルタントから

昇格昇給の要件が定まっていないのであれば、直接上長などに相談するのが良いと思います。お話を伺うと、現職は創立80年と歴史のある会社とのことですので、過去の事例を聞き、どんな社員が昇格していったのかをまずは確認することから始めることをアドバイスしました。営業成績に加えてマネジメント能力が求められるのであれば、担当顧客企業や周囲の社員とのリレーション構築能力が見られますし、見られる営業成績が前年比ではなく目標値に対してなのであれば、その目標値を越えていかなければなりません。自分の立ち位置をしっかりと見定めることから始めるのが良いと思います。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

これまでは一人相撲でただ売上を上げることが昇格の道だと思っていましたが、まずは自分の立ち位置をしっかりと認識し、どのようにしたら評価がされるのか、また周囲ではどのような社員が昇格していったのかを知ることから始めたいと思います。年齢的にも若くはないため、今の会社と共にどのようなキャリアを歩んでいくかを改めて考えたいと思います。ありがとうございました。  

独立する時期について悩んでいました。

40代、男性、流通小売系営業

受講動機

当初、どこに相談をしたらいいものか全く検討がつきませんでした。検索をしていくなかでHPに独立についての相談も行っているということで、門を叩いてみることにしました。

コンサルタントから

独立後のビジネスに関しての計画は、固まりつつありましたが、現在の仕事に対しての思いも強く決断に迷っていらっしゃいました。そこで、目指したい姿の確認、現状の把握、ご自身の価値観の整理・再確認をさせていただきました。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

初めは半信半疑でしたが、相談をさせていただき、まず何をすべきかがはっきりしました。自分自身のキャリアや今後目指したい姿を確認できたこと、客観的に意見をいただけたことが大変参考になりました。

受講動機

将来のことを考えたとき、今後自分の人生をどう描いていけばいいのか、

今の会社の仕事、もしくは自分自身がキャリアを形成していくにはどうしていけばいいのか漠然と悩む自分がいました。

 

占いに頼るわけにもいかず、キャリアについて相談するコンサルタントを探し、受講することに決めました。

コンサルタントから

明確なお悩みがあるというよりかは、漠然と今後の将来について悩まれていらっしゃいました。 これからどんなことをすればいいのか、どんなことを目標に置いていけばいいのか、抽象的なところから始まりましたが、徐々にいつまでに何をするかなど、具体的なところまで落としこむことができ始めていました。
担当:西村 拓紀

受講してみて

自分の今後進むべき将来を考えた時に、相談できる存在は大きいです。 特にキャリアについての相談は、なかなか周りにはできないので助かりました。   どうもありがとうございました。
1 / 212
ページトップへ戻る