受講者の声

コンサルティングを受講された方の声をご紹介させていただいております。

転職活動をすることに決めました

20代、男性、不動産系営業

受講動機

現職では夜遅くまでの勤務が頻繁にあり、残業が前提のような会社でした。その中でどうしても毎日仕事に追われているようになってしまって、仕事のやりがいとは何かがだんだんとわからなくなっていきました。そして転職を考え始めたものの、どんなことから手をつければいいのかわからずにいたので、相談に乗ってもらえるところを探していました。

コンサルタントから

はじめはとにかく現職のご不満な点についてお話いただきましたが、ではどうしてそれが問題となっているかを考えることから始めました。またそれを踏まえた上で実現したいキャリアはどのようなものか、またどうしていけばそれが達成されるのかを一緒に考えていきました。転職活動をされるご意思は強かったので、時間がない中での転職活動におけるポイントについてもお話させていただきました。
担当:西村 拓紀

受講してみて

転職することを念頭において話をしにいったものの、実際のところ“自分が大事にしているものは何か?”が、いかにぼんやりとした状態だったかが、よくわかりました。このような気付きは『コンサルティング』という客観的な視点があったからこそだと思います。転職活動に向けて頑張って行きたいと思います。

親の介護と仕事の両立に悩みを抱えていました

50代、男性、エネルギー系企画営業

受講動機

両親が歳を重ねてきたこともあり、どうしても介護が必要となってきました。現在の職場から実家は少し距離が離れてしまっていることもあり、今自分が住んでいる場所と実家の往復がとても負担になってきてしまいました。このような状況の中で、どうすればいいのか困っていました。住む場所を変えた方がいいのか、そもそも仕事を変えた方がいいのか。今後どうすべきかのアドバイスをいただくために受講しました。

コンサルタントから

一人でとても悩んでいらっしゃったので、非常に難しい状況であったかと思います。 介護が必要な中で、ご自身のキャリアも追求していきたいというお考えをお持ちでしたので、最低限譲れないことは何かを今一度洗い出していただきました。 まだご両親ともお話できていない部分もあると伺いましたので、総合的に検討しお仕事を含めてどうされるかを決めるとお話されていました。
担当:田栗 まゆみ

受講してみて

キャリア以外の悩みも抱えていたので、はじめは相談しに行くべきか躊躇している部分も大きかったのですが、介護の悩みを持たれている方も多いと聞いて安心いたしました。   お話を聞いていただきまして、自分のキャリアをどうすればいいのか、また大事にしていることは何か、譲れないものは何かを改めて考えることができました。   簡単に答えが出るものではないですが、ご相談できたおかげで、 より納得ができる答えの出し方が見つかりそうと感じております。 また何かあった時にはご相談させてください。

プライベートの時間がなくて困っていました

40代、女性、インフラ系経営企画

受講動機

プライベートの時間がほとんど取れなくて悩んでいました。経営企画の業務だけでなく、会社組織の都合上、人事も兼任していることもあり、一年中繁忙期という感じでした。子どももいる中で、趣味のサッカー観戦に時間を費やすことがほとんどできておらず困っていました。そんな時に、たまたまインターネットで検索して見つけたのが、キャリア・コンサルティング・ラボでした。

コンサルタントから

仕事と家庭の両立と、自分の趣味への時間がないことに悩みを抱えていらっしゃいました。具体的にどのように時間を使っていくかが、ご本人の中でもしっかりと決まっていたわけではございませんでしたので、まずは何を優先して行なっていくか、また仕事の中で改善できることはないかの2つを中心にお話を進めていきました。結果的に、優先して進めていくことと、そうでないことの取捨選択がよりできるようになったと、ご本人から伺うことができました。
担当:斉藤 彩

受講してみて

転職前提の話ではなかったので、最初はそもそも相談するかどうかを正直言って迷っていました。ですが相談してみてとても良かったというのが、今の感想です。話を聞いてもらえたことで、今の自分を把握して今後の自分がどんなことをしていけばいいのかを、明確にすることができました。周りの環境で制限されるものもありますが、逆に自分で作り出すことができる時間があることに気づきました。大変お世話になりました。
ページトップへ戻る