はたらくコラム

職場の人間関係が最悪!なときの転職のタイミングを見極めるポイント

2017年1月13日

上司が自分のことを全く理解・評価してくれない。
そもそも職場に全く会話がない。
仕事を全くやらない同僚や部下や上司の尻ぬぐいで大変。

もう職場の人間関係が、ホント最悪!!という時に、頭をよぎるのが「転職」の二文字です。実際に、本音ベースの転職理由では、職場の人間関係に関するものが多いと言われています。

しかし、人間関係が悪いからといって転職を踏み出すのはなかなか勇気がいるもの。さらに状況によっては、転職しないほうがいいこともあります。

かといって、ストレスフルな環境でいつまでも働いていては心身に悪い影響もたらす可能性もあります。

「職場の人間関係が最悪!もう転職したい!」と思ったら、こんな視点でもう一度現状を見つめ直し、転職のタイミングを見極めていきましょう。

続きを読む

転職の内定に迷う時こそ知っておきたい3つのこと

2017年1月5日

転職活動をしていて、無事に内定!

これで転職活動も無事終了のはずなのに、内定をもらったら「本当にこの会社でいいのか?」と転職を迷う気持ちが生まれて、どうしていいかわからない…そんな状態に陥ってしまっていませんか。

転職の内定を迷ってしまう、こんな時こそ、転職の意思決定をする際に重要な3つのことを知っておきましょう。

続きを読む

誰にでもできる仕事ばかりで自分に価値がないように感じたら

2016年12月28日

自分が今やっている仕事は、誰にでもできるような仕事ばかり。
毎日同じような業務の繰り返しで、やりがいや成長感も薄れて、この仕事にも、それをしている自分にも価値がないように感じてしまう。

そんなふうに思ったことはありませんか。

でも「誰にでもできる仕事」は、実はそんなに悪いことではありません。

自分の仕事が「誰にでもできる仕事」にみえて、「なんだかなぁ…」と思う気持ちが拭えなかったら、「誰にでもできる仕事」の違う側面を一緒にみてみましょう。

単調、つまらない、簡単、市場価値がないと思われがちな、「誰にでもできる仕事」ですが、そうではない見方も、たくさんあるのです。

続きを読む

女性の活躍はなぜ必要?活躍しないとダメ?モヤモヤする気持ちの対処法

2016年12月21日

「女性が活躍できる社会って言われると、まるで自分が活躍していないような気がする」
「女性の活躍はなぜ必要なの?子育ても家事も仕事もやって、それでいてさらに女性らしく身ぎれいでなんて、今は女性に対する要求が多すぎる」

「女性の活躍」を成長戦略の柱に据え、「すべての女性が輝く社会」を掲げている安倍政権ですが、その「女性の活躍」という言葉には何かひっかかりを感じる人も少なくないようです。

冒頭の台詞は、先日テレビの情報番組で「女性の活躍」について、街頭インタビューで答えていた女性のコメントですが、「活躍といわれても…」とあまりピンとこない方も多いのではないでしょうか。

女性は活躍しないといけないの?今も十分がんばっているのに、もっとがんばれってことなの?

そんなモヤモヤする思いには、こう向き合ってみませんか。

続きを読む

仕事が合わないから辞めたいけどやりたいことがなくて困ったら…

2016年12月10日

仕事が合わないから辞めたい。
今の仕事をしていても、まったくやりがいが感じられないし、成長感もあまりない。
でもだからといって、他にやりたいことはよくわからない・・・。

そんなキャリアの袋小路に入ってしまったら、一度こんなふうに考えてみませんか。
続きを読む

女性のキャリアプラン|結婚や出産もあきらめないキャリアの描き方

2016年11月30日

最近では、一般事務職を希望する高学歴な女子学生が多いようですが、一方で「結婚や出産をしても、仕事を続けてキャリアを積み重ねたい」と考える女性もいらっしゃるでしょう。

結婚しても出産してもキャリアを中断しないで働きたい。

そんな思いを実現するにはどうしたらいいのか、結婚も出産もあきらめないキャリアの描き方について考えてみましょう。

続きを読む

地方移住するときの仕事の探し方|田舎の仕事はこう探そう!

2016年11月29日

「空気がきれいで、子育てもしやすそう。仕事ものんびりできそうだし、田舎暮らしもいいかもしれない」
そんな思いから、地方移住を希望する人がリタイア世代だけでなく、10~20代の若い世代でも増えているようです。

少し前の調査になりますが、毎日新聞、NHK、明治大学地域ガバナンス論研究室の共同調査では、2014年度に地方自治体の移住政策を利用するなどして地方に移住した人は1万1735人と1万人を超え、09年度から5年間で4倍以上になりました。

しかし、いざ地方へ移住するとなった時に気になるのが「仕事探し」。そこで今回は、地方移住をする時に、どうやって仕事を探すのがいいのか、その方法をご紹介します。

続きを読む

働きたい企業がないと行き詰った時の応募企業の探し方

2016年11月28日

「働きたい企業がない。どの企業をみても、いろいろ考えると、何か違うなと思ってしまう…」

就職活動でも、転職活動でも、応募企業を検討しているうちに「働きたい企業がみつからない」状態になってしまう人も少なくないのではないでしょうか。

これから1日約8時間、週5日。転職しなければしばらく働くことになると考えると、立地や福利厚生、給与に研修制度、社風に経営者の人柄など気になることは確かにいろいろ出てきます。

どの企業でもいいような気がするけど、「どうしてもこの企業」と思える企業がない。
どの企業も自分が求める環境とは少し違う気がする。

そう行き詰ってしまったら、こんな感じで仕切り直してみませんか。

続きを読む

転職の面接のコツ|実は重要な第一印象を簡単に改善する秘訣

2016年11月27日

転職の面接のコツというと、「志望動機や自己PRをいかにきちんと伝えられるか」が一番に頭に思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

もちろんその通りなのですが、その前に自分の第一印象への配慮も忘れてはいけません。

実際に「転職サイトDODAが中途採用担当者1000人に対して、「面接で重視している項目」を調査した2013年のアンケートでも、技術系(メディカル/化学/食品/化粧品)を除く、すべての職種で「最も重視するポイント」として回答されたのも、「経験」や「熱意」「受け答えの仕方」をおいて「第一印象」が1位でした。

採用担当者も重視するこの第一印象は、ちょっとした心がけ次第で簡単に改善することができます。

今回は、そのポイントを確認しておきましょう。

続きを読む

結婚後の女性の働き方ってどうしたらいい?自分なりの答えの見つけ方【後編】

2016年11月17日

結婚後の女性の働き方について、前編では正社員やパート・派遣社員として会社に勤める働き方をご紹介してきました。

しかし、結婚後の働き方には「専業主婦として家事育児に専念する」「フリーランスとして働く」「起業する」など「会社に雇われない働き方」もあります。

自分に合う道があるか、それぞれの働き方を選ぶときに何を考慮すればよいのか、みていきましょう。

続きを読む

>>1月25日(水)19:00 生放送!


お問い合わせメールフォームはこちらから 国際キャリアコンサルティング協会
ページトップへ戻る